カメラ初心者が便利なグッズ カバン・バッグ

皆様こんにちは~

 

ハワイアンズのパパです。

 

私、フォトグラファーでもありませんが

 

カメラ好きなおじさんです。

 

前回は「便利なグッズ」と称して

 

三脚をご紹介させていただきました。

alohula.hatenablog.com

 

今回は初めて買った一眼レフカメラ!の持ち運びを

 

ハワイアンズのパパの体験をもとに

 

レクチャーさせていただきます❕

 

カメラバッグ!これは悩みました。

 

折角のデジイチ

 

恰好よく持ちたい!

 

さっと取り出しバシッ!

 

家族写真恐らく夢のような話になります…。

 

子供が小さいとママは

 

お着換えと~

 

おむつと~

 

授乳にかかわるもの~

 

などなど子供の必要品で手一杯!

 

それ以外の持ち物は、

 

じゃぁパパ持ってあげるね~。

 

・・・が自然の流れ。

 

必死にカメラ専用バッグを購入しようと

 

ネットで!ヨドバシカメラで!

と探していても

 

まずは子供との楽しいお出掛けが最優先!

 

ママのかばんはリュックサック!

 

パパはカメラも入れたいので

 

ママに負けないサイズのリュックサック!

 

自然の流れです!

 

でも大事にしたい一眼レフカメラ

 

そこで便利なのが 

 

 こんなソフトボックスをリュックに忍ばせていました。

 

外部衝撃にも対応できる~

 

仕切りは取り外しができるのでズームレンズをつけたまま

 

収納可能!

 

そして一目でわかるようになるので

 

取り出しやすい!

 

とっても便利な代物なんです。

 

今もハワイアンズのパパのお部屋には

 

2つカメラ関係の小物入れに使っています。

 

今回は

 

お出掛けにリュックサックに忍ばせる

 

絶対におすすめなソフトボックスでした。

 

 

 

今回も最後までスクロールしてくれてありがとうございました。

また是非覗きに来てくださいね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

カメラ初心者が便利なグッズ 三脚

皆様こんにちは~

 

ハワイアンズのパパです。

 

私、フォトグラファーでもありませんが

 

カメラ好きなおじさんです。

 

前回は「お手入れ品」と称して

 誇りを飛ばすブロワとカビを防ぐためにドライボックスという

便利グッズを紹介させていただきました。 

alohula.hatenablog.com

今日は初めて買った一眼レフカメラ!

 

 

暗い時、家族みんなで写るときに必須なグッズというより

アイテムですね!

「三脚!」

 

ハワイアンズのパパももちろん使用しています。

 

が~

 

一眼レフカメラを初めて購入

↑ここで結構お金を使い、

三脚への予算が~少ない❕という方も多いと思います。

 

ハワイアンズのパパの知り合いにいたのですが、

 

2000円ぐらいで三脚を購入!

最初はキットレンズで撮影

→もっと望遠写真を撮りたい

→お金をためて 5㎜-600㎜というレンズを購入!

 

シグマ 50-500mm F4-6.3APO EX DG HSM ニコン用

シグマ 50-500mm F4-6.3APO EX DG HSM ニコン用

  • 発売日: 2005/05/30
  • メディア: エレクトロニクス
 

 もうすんごい望遠です!

空港近くの公園で滑走路のパイロットの顔色までわかります!

 

そんなレンズを2000円で購入した三脚に載せました。

三脚の足は生まれたての子鹿のように足元ブルブル~

 

1分もしないうちに雲台(また説明します)の根元から

 

ボキ!

 

ボキ!ですよ!

折角の大事なカメラとレンズが

地面にたたきつけられてしまったのです!!

 

 

幸い知り合いのカメラとレンズに

大きなダメージは残りませんでしたが

こういう事故は起こしてはいけません!

 

三脚を購入するときは

 

三脚に対応の㌔グラム数が書かれていますので

皆さんの持っているカメラとレンズの総重量を調べ、

 

カメラとレンズの総重量の1.5倍から2倍の対応している

三脚が一番!

 

少し予算オーバーしてでも

カメラとレンズの重量と三脚のスペックが

同じだと風の強い日、

ちょっと水平が取りにくい場所でも

安心して設置できます。

 

折角、発起して購入したカメラ! 

大切に長く使いたいですよね~

 

 

メーカーは 

 スリック SLIK

ベルボン Velbon

なんかがお手軽のものから本格的なものまで揃えてあるので安心。

 

最近注目しているのが

Neewerの商品 

 耐荷重8㌔でお値段も1万円を切るものも多数です。

 

カメラを三脚に載せるときには耐荷重を気にしてくださいね!

 

 

今回も最後までスクロールしてくれてありがとうございました。

また是非覗きに来てくださいね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラ初心者が便利なグッズ お手入れ品

皆様こんにちは~

 

ハワイアンズのパパです。

 

私、フォトグラファーでもありませんが

 

カメラ好きなおじさんです。

 

前回は「SDフィルターとケース」について

 

便利グッズを紹介させていただきました。 

alohula.hatenablog.com

今日は初めて買った一眼レフカメラ!

 

大切に使い続けるためには何が必要でしょうかというための 

 

アクセサリーをご紹介します!

 

まずカメラの天敵は

「ホコリ」と「湿気」です!

 

レンズ交換時に大きいホコリが入ると

 ずっと写真に誇りが映りこみます!

湿気を気にせず保管してたら

 カメラ本体周りにカビ~

 カメラの内部にもカビ~

 レンズ内部にもカビ~

 

考えただけで背筋が寒くなる~!

 

ハワイアンズのパパは

使用後のお手入れ、レンズ交換時のお手入れ品として 

 こんなブラシ付きのブロワーを使っています。

 

レンズ交換時に「ブシュー!」

自宅に帰ってブラシで「サッサッ!」

 

ブロワで空気を吐きながらホコリを飛ばします!

そしてレンズや本体をクロスや柔らかい布で

汚れ・指紋・油脂をふき取っています。

意外と本体に爪痕も残りますので

拭き上げるようにします。

 

最後に大事な保管は

 

 こんなドライボックスが便利です!

一緒に乾燥剤を入れておくと

大切なカメラを守ってくれます!

 

乾燥剤は湿気をとると膨らんできますので

よく晴れた日にお日様に当てておくと

また頑張って湿気をとってくれるようになります!

(結構裏技!)

また乾燥剤にボックスに入れた日を記入しておくと

そろそろ交換しようかという目安が作りやすくなりますので

これまた おススメ!です。

 

折角、発起して購入したカメラ!

 

大切に長く使いたいですよね~

 

それでは今回は大事なカメラのお手入れ品をご紹介させて

いただきました。

 

 

 

今回も最後までスクロールしてくれてありがとうございました。

また是非覗きに来てくださいね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラ初心者が便利なグッズ SDカードとケース

皆様こんにちは~

 

ハワイアンズのパパです。

 

私、フォトグラファーでもありませんが

 

カメラ好きなおじさんです。

 

前回は「レンズフィルター」

 

という便利グッズというより子供の魔の手から守ることもある

 

フィルターをご紹介いたしましたね~❕ 

alohula.hatenablog.com

 

今日は初めて買った一眼レフカメラ!

 

どうやって記録を残しているのでしょうかというための 

 

アクセサリーをご紹介します!

 

ハワイアンズのパパは

 

SDカードをカメラに入れる~

↓↓

写真を撮る~

↓↓

家に帰る~

↓↓

ノートパソコンに写真データを移す~

 (SDカードは都度データを移すので

     カード内の使用データ量は”0”)

↓↓

別の日に写真を撮る~

ということを繰り返していました。

 

すると

ノートパソコンの動きが悪くなってきた!

そうです一眼レフカメラの写真データは

スマホやコンパクトカメラ写真データに比べると

 

2倍、3倍と重たいのです!
その分きれいな写真で満足しちゃうことがあるんだけれども…。

 

まずい!

まずい!

 

スペックを高めたPCの入れ替えは…ムリ⤵⤵

 

そして思いついたのは子供の写真は

(愛息子が結婚するときに分厚い写真集を作りプレゼント計画なのでね!)

 

だからSDカードが一杯になるまで撮り続ける。

 

子供以外の撮影は「SDカードを分ける」ことにしました。

 

子供の写真で一杯になったSDカードは 

 こんなインデックス付きのフォルダーに入れて管理。

 

インデックスもついているので写真撮影の期間を

 

書き込むことができます!

 

こまめにSDカード買い足す必要が出ますが

 

いつかはフリーズを連発してダメになるのがパソコン。

 

ダメになってデータを抜き出すことできなければ(悲)

 

非難の嵐が待ち受けます!

 

なのでハワイアンズのパパは今SDカードで子供の写真を

 

保管しています!

 

はじめはUSBメモリーを使っていました。

モリー本体に撮影期間を記入して便利だったのですが

モリーは同じメーカーでも本体の形が変わってしまうことが

あります。

ありました…。

 

なので今はSDカードに入れています。

 

SDカードもあまり容量の大きいものは撮影期間が

 

長くなってPCで見るときに飽きちゃうので

 

ハワイアンズのパパは大体16GBぐらいのものを

 

使うようにしています。 

 普段使いで16GB、旅行に行くときは32GBかな?

 

あとメーカーは

この「トランセンド」や「サンディスク」が多いですね!

 

あととっても大事なのが

「書き込み速度」を注意しなければいけませんが

 

ハワイアンズのパパは難しいことは言いません!

 

上の写真で初心者が見るポイントは

 

「10」という文字です。

 

「クラステン」と呼び、「c」という文字の中に

 

10という数字が入っているのですがこれが

 

「2」なんかでは恐らく連写をするとストレスの塊‼

 

になってしまいます!

なるべく「10」に近いSDカードを購入するように

 

しましょうね~。

 

それでは今回は

SDカード

 選び方と選ぶポイント

SDカードの保存方法について

おすすめを説明させていただきました。

 

 

今回も最後までスクロールしてくれてありがとうございました。

また是非覗きに来てくださいね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラ初心者が便利なグッズ レンズフィルター

皆様こんにちは~

 

ハワイアンズのパパです。

 

私、フォトグラファーでもありませんが

 

カメラ好きなおじさんです。

 

前回は「ハンドストラップ」

 

という便利グッズをご紹介いたしましたね~❕

alohula.hatenablog.com

 

今日は初めて買った一眼レフカメラレンズを大切に扱うための

 

 

アクセサリーをご紹介します!

 

レンズは写真撮影する上で最も大事な

 

高価なものでもあります。

 

レンズのガラス部分に傷が入ると…

 

写真すべてに傷が映りこみ

 

テンション⤵⤵間違いなく、

 

もしかすると一眼レフカメラライフを断ってしまうことも

 

あるかもしれません。

 

そんな大事なレンズを守るのが

 

 ↑↑こういうレンズの先っちょにつけるレンズフィルター!

 

今使っているカメラの口径は

 

レンズ購入時に必ず書いてあるので確認してくださいね!

 

レンズの先っちょ近辺に書いてある

 

「50mm 1:1.8 Ⅱ」などと書いてある50mmは焦点距離なので

 

口径とは違うので注意してくださいね!

 

 ハワイアンズのパパも購入するカメラすべてにつけています。

 

お値段はピンキリ

1000円台から10000円を超えるものまでさまざまです。

 

ハワイアンズのパパの使用感でいえば

 

3000円前後ぐらいのものでも大丈夫です。

 

海外製で、安すぎるものは現像したときに

 

「なんとなく…」

ということがあります。

 

特に広角側で撮った時の写真の淵が鮮明でなかったり…

 

ということが起こることがありますのでちょっと注意ですね!

 

しかし

プロテクターレンズに助けられたことは

 

数え切れません!

 

想像してください❕

 

カメラを構えているときに、

 

愛息子が

「パパ~!」と砂交じりの手で

 

レンズ付近をバシバシ触られても冷静にいられます❕

 

これはポイント高い!と思うのですが如何でしょ(笑)

 

おすすめのメーカーは日本製の

ケンコー Kenko

マルミ MARUMI

ハクバ HAKUBA

そんな感じですね~。

 

レンズプロテクターはおすすめというより

必ずつけていただきたいアクセサリーですね~。

 

 

 

今回も最後までスクロールしてくれてありがとうございました。

また是非の覗きに来てくださいね~

 

 

 

 

https://pixta.jp/ href="https://pixta.jp/f/alohula43/"><img alt="写真素材のピクスタ" width="468" height="60" title="写真素材のピクスタ" border="0" src="https://pixta.jp/img/affiliate/banner/photo/468x60.gif" /></a> 

 

カメラ初心者が便利なグッズ ハンドストラップ

皆様こんにちは~

 

ハワイアンズのパパです。

 

私、フォトグラファーでもありませんが

 

カメラ好きなおじさんです。

 

前回は「超便利機能「ISO感度」を使ってみよう」

 

という秘密兵器をご紹介いたしましたね~❕

alohula.hatenablog.com

 

今日は初めて買った一眼レフカメラライフが

 

ハワイアンズのパパが、

 

楽しくなった~

 

便利や~

 

というものを順次紹介していきたいと思います。

 

 

まずはこれ!

 

 ハワイアンズのパパも購入するカメラすべてにつけています。

 

このハンドストラップと

 

純正のストラップ、両方をつけてお出かけしていました。

 

このハンドストラップが便利なところは

 ①手に持っているのですぐに撮影ができます!

 

 ②ちょっとだけ移動するときに安定して持ち運べる!

 

 ③②と逆!子供の動きの先回り!!15メートルダッシュができる!

  これは意外と⤴なことです。カメラを直接触らなくても

  大丈夫!うっかりレンズを触ることもありません!

 

そして何よりも~

 ④見た目が格好いい‼

  手の甲にハンドストラップをひっかけて

  

 カメラを肩より上に持っていると

 

  なんか小洒落たパパさんに見える!…と思う。

 

 

 

不便と感じたことはないのですがぁ

 落ちるのが怖いと思い手の甲にギューッと締めすぎると、

 

 夏場になかなか手から離れない…ことぐらいかな~。

 

手が塞がるという人もいますが、

 

純正のワイドストラップもつけているので不要な時は

 

手から放しても問題はありません!

 

 

そんな感じですね~。

 

是非ハンドストラップ色々なデザイン・カラーがありますので

パパさんに限らずママさんもつけてみてくださいね~。

 

 

今回も最後までスクロールしてくれてありがとうございました。

また是非の覗きに来てくださいね~

 

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3H5K0A+E0A65U+399O+67JU9" rel="nofollow">
<img border="0" width="300" height="250" alt="" src="https://www26.a8.net/svt/bgt?aid=210211210847&wid=001&eno=01&mid=s00000015198001043000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www18.a8.net/0.gif?a8mat=3H5K0A+E0A65U+399O+67JU9" alt="">

 

 <a href="https://pixta.jp/f/alohula43/"><img alt="写真素材のピクスタ" width="468" height="60" title="写真素材のピクスタ" border="0" src="https://pixta.jp/img/affiliate/banner/photo/468x60.gif" /></a>

 

超便利機能「ISO感度」を使ってみよう

皆様こんにちは~

 

ハワイアンズのパパです。

 

私、フォトグラファーでもありませんが

 

カメラ好きなおじさんです。

 

前回は「カメラ初心者が意図した写真の撮り方-その4-」

Mモードという「イメトレしたら比較的簡単に撮れる」

というを説明しましたね~‼

alohula.hatenablog.com

 

今回は「ISO感度」(アイ エス オー感度、またはイソ感度と読みます)

f:id:alohula:20210221101954j:plainf:id:alohula:20210221102022j:plain

ISO感度…結論をいうと感度をあげる「100」から「200」に上げると

明るい写真が撮れます❕

 

今だ~!と撮った写真が暗~~い⤵⤵!

今だ~!と撮った写真がブレブレ⤵⤵!

 

ってのを防ぐことができるとっても便利な機能なのです!

 

カメラ初心者が意図した写真の撮り方-その2- - alohulaのブログ

カメラ初心者が意図した写真の撮り方-その3- - alohulaのブログ

カメラ初心者が意図した写真の撮り方-その4- - alohulaのブログ

 

このページでISO感度を変えていることを書いています。

こういう魔法のようなISO感度なのです!!

 

このISO感度は撮影者が決めることもできますが、

カメラ初心者が市とした写真の撮り方-その3-で出てくるように

カメラが自動的にISO感度を変えてくれる「A(AUTO)」という設定もできます。

 

一眼レフカメラで写真を撮って

「暗い~⤵⤵、被写体がブレブレ⤵⤵」という時は

このISO感度を少しずつ上げてみてください!

 

適正な露出(明るさ)で撮れるようになっていきますよ!

これぞ撮影者が意図した写真が撮れる秘密兵器です❕

 

ただし上げすぎると実際の写真はざらざらノイズが入ってきますので

上げすぎにはご注意を!

 

ISO感度はカメラによってざらざらノイズが出る加減が異なりますので

色々撮影者が許せる範囲を見つけましょう!

 

ただ今のカメラの技術は高いですので

まぁISO3200ぐらいまでなら「2L版」ぐらいの大きさまでの現像写真は

大丈夫な感じでしょうね~。

 

ISO感度を色々試してみて一眼レフライフを楽しんでください。

 

 

今回も最後までスクロールしてくれてありがとうございました。

また是非の覗きに来てくださいね~

 

 

ハワイアンズのパパが今欲しいもの…

 

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

  • 発売日: 2015/05/21
  • メディア: エレクトロニクス
 

 canonが発売するレンズはたくさんありますが

F値が1.8と明るいレンズでありながら

お値段1万円台で買えるというシンデレラレンズ!

 

┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓ ┃   とにかく早い者勝ち!    ┃ ┃https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3H5K0A+7HPDTE+50+2HENWZ   ┃ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛